1.目的

集中豪雨や地震、台風被害等、いつ、どこで大規模災害が発生するかわからない状況の中、栄養士、管理栄養士が、職場、地域、家庭等で、発災後の時期に応じて迅速に、かつ多種多様な状況に適切に対応できるよう「災害時栄養・食生活支援マニュアル」(改訂)を理解し、専門知識や技術を身につけるとともに、さまざまな部署や地域での連携を深める。
なお、本研修会は「香栄DAT」のスタッフ養成研修を兼ねるものとし、(基礎編)と(実践編)を受講したものに修了証を交付する。

2.主催

(公社)香川県栄養士会

3.日時・場所

第1回(基礎編)
令和4年8月21日(土) 13:15~16:15 仏生山交流センター

第2回(実践編)
令和4年9月11日(日) 10:00~16:00 仏生山交流センター

4.対象

会員及び栄養士養成施設学生等(約60名)

5.内容

<第1回:基礎編>
会長挨拶
シンポジウム:テーマ「大規模災害に備えた対応~初動体制を考える~(仮)」
(香川県危機管理課、行政栄養士(県、市町)、JDA-DAT、栄養士会等)

<第2回:実践編>
午前:災害発生後3日間の献立を考えよう!(JDA-DAT)
午後:講義及び演習「アクションカードの作成(仮)」

6.参加費

第1回:生涯教育基本研修1単位1,500円(会員以外は3,000円)
基本研修の大項目6.非常時の緊急体制:講義1単位

第2回:生涯教育実務研修1単位につき1,500円(会員以外は1単位につき3,000円)
P61-102 健康危機管理:講義1単位
P61-202 健康危機管理:演習1単位

※但し、いずれも生涯教育事前申し込みの場合は1単位につき1,000円

7.お申し込み

●PDF形式

●ワード形式

令和4年5月1日現在の正会員数は608名で、書面表決書は306名の提出がありました。
正会員の過半数に達しており、定款第19条に基づき成立しました。
書面表決の結果は、第1号議案、第2号議案、協議事項、その他の議案とも承認数306名、不承認数0名で、すべて承認されました。

なお、皆様に送付しました定時総会資料の協議事項に令和4年度事業計画書に収支予算書が漏れていましたので、正誤表と一緒に同封させていただきます。
不備の点をお詫びするとともに、今後この様な事が無いように十分注意してまいります。
なお、新役員は次の通りです。

担当役職名 職域 地区 氏名 勤務先
会長 地域活動 高松 三野安意子
副会長 公衆衛生 東讃 橋本真澄 香川県東讃保健福祉事務所
総務部長 公衆衛生 中讃 岸田伸介 香川県中讃保健福祉事務所
社会活動部長 公衆衛生 高松 中藤敦子 高松市保健所
社会活動部 地域活動 東讃 六車美代子 在宅
社会活動部 学校健康教育 東讃 樋口優子 さぬき市大川学校給食共同調理場
職域部長 医療 高松 岡野幸代 高松協同病院
職域部 福祉 西讃 吉岡正紀 特別養護老人ホームおおとよ荘
学術部長 研究教育 中讃 垣渕直子 香川短期大学
学術部 医療 西讃 高橋朋美 三豊総合病院
広報部長 医療 高松 宮武恵子 りつりん病院
広報部 学校健康教育 中讃 香川恵理 丸亀市第二学校給食センター
広報部 福祉 西讃 石川亜早美 三豊市保育幼稚園課
広報部 地域活動 高松 三好順子 在宅
監事

 

 

川崎哲男
監事

 

 

山根敏春

 

[募集の趣旨] 地域の食育推進事業として

応募いただいたレシピの中から数点、令和4年9月10日(土)三越横高松丸亀町壱番街ドーム広場で開催する「野菜を食べようキャンペーン」でパネル展示やレシピ配布に使用いたします。

その他、今後の栄養士会で開催する行事にてご紹介させていただくことがございますので予めご了承の上、御応募くださいますようお願いいたします。

会費納入について、マリンネットで手続きをされている会員様は令和4年3月31日に口座引落しとなりますので、事前に通帳へのご入金をお願いいたします。
またマリンネット未登録の会員様は令和4年3月15日までに現金または口座振替(振込)でお支払いください。
詳しくはこちらの資料をご確認ください。

(継続会員のみなさまへ)2022年度会費納入について

【 お問い合わせ先 】
公益社団法人 香川県栄養士会 事務局 大西
(連絡先)
TEL 087-811-2858
FAX 087-811-2859

香川県における新型コロナウイルス感染症の「まん延防止等重点措置」の実施期間が、令和4年3月6日まで延長となったことを受け、標記研修会の会場及び開催内容を別添のとおり変更いたします。

感染対策を徹底し、対話や接触を避けられるよう講義やDVD視聴、個人演習に変更いたしましたので、万障お繰り合わせの上、感染対策を実施し御参加くださるようお願いいたします。

日時・場所          令和4年2月26日(土) 10:00~16:00

   レクザムホール(香川県県民ホール) 大ホール棟5階 第2会議室

対象       (公社)香川県栄養士会会員等 約40名

内容       <実践編>

・講話及び献立作成演習「災害時に備えた要配慮者の食事」

・講義「被災地における災害支援のための体制整備について」

・講義等 これからの災害対応に向けて~災害時の感染症対策~

・DVD「災害の理解」

参加費  生涯教育実務研修1単位につき1,500円(会員以外は1単位につき3,000円)

P61-102 健康危機管理:講義1単位

       P61-202 健康危機管理:演習1単位

※但し、いずれも生涯教育事前申し込みの場合は1単位につき1,000円

持参する物 「災害時栄養・食生活支援マニュアル」(令和2年4月改訂)

その他  ・新型コロナウイルス感染症対策のため、対話を避けた個人演習に変更しました。

・風邪症状のある方や体調の悪い方は、参加を御遠慮下さい。

・マスク着用等の感染対策をお願いします。

申し込み 香川県栄養士会事務局へメールにてお申込みください。(メールアドレスをお持ちでない方はFAXでの申し込みも可能です。)

詳細は下記の開催要領をご確認ください。

(開催要領)令和3年度危機管理研修会第2回実践編